思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

濡れ手で粟。

何も「全員がそうだ」と言うつもりはないが・・・・。

公務員の給与適正化へ研究会、中小企業とも比較・議論

(読売 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20041016ia21.htm)
しかし、人事委は大企業を調査対象にしているため、「中小零細企業の実態が無視され、実質的には地元の民間よりも給与水準が割高になっている」との批判がある。

地方公務員の給与については、前にも一回書いたことがあるけれど、
運転手1,616人のうち1,000万円を超える人が15%の245人という異常な状態で、これは民間会社なら完全に破産しています。しかも、最高は1,300万ということで、普通の民間会社の取締役クラスの給料です。

地元の民間より割高、とか、そういう問題じゃないよな。この横浜市の場合は。

地方公務員に限らず、何も公務員全員が不当に高額な給与をもらっている、というつもりは毛頭ないが、上の例のように適正な水準を明らかに逸脱している場合もあるわけで、かつそれがただでさえ逼迫している地方財政を更に圧迫しているとすれば、当然改められるべきだろう。地方公共団体は地方公務員を養うためにあるのではないのだ。
関連記事
  1. 2004/10/17(日) 09:03:45|
  2. ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。