思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さよならマミヤ

正直、

「まだやってたの?」

という向きもおられたのでは?少なくとも、世間的にはほとんどアピールしないのではないかなぁ。

マミヤ、カメラ事業から撤退

(デジカメWatch http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/04/21/3690.html)

マミヤ・オーピー株式会社は21日、光学機器事業部門と子会社の株式会社マミヤを、コスモ・デジタル・イメージング株式会社に営業譲渡すると発表した。


カメラのアフターサービスは新会社が引き継ぐ。



マミヤのカメラはC220 Professional fしか持ってないですが、譲渡前に記念にメンテに出そうかしら?ってコレついこないだコニカミノルタでもやったなぁ・・・・。新会社が旧製品のサポートをどれくらいやるか未知数、ってか多分切り捨てられるでしょうからねぇ。

譲渡価格は1億円。9月1日を目処に譲渡する。



1億円かぁ・・・・。高いのか安いのか。

ちなみに、譲渡先の会社、今年の3月15日の設立で、資本金1千万円、従業員数2名(!)だそうです。どんな会社なんでしょうか。

いずれにしても、日本のカメラの歴史を作ってきたマミヤという会社が、いよいよもってなくなってしまうのは、時代の流れとは言え残念です。間宮精一氏も草葉の陰でさぞやお嘆きでしょう。

その間宮氏が手がけられた名機・マミヤシックスオートマット、もし程度のいいのがあれば是非1台欲しいなぁ。
関連記事
  1. 2006/04/24(月) 23:36:14|
  2. カメラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。