思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マウスピースもらった

先だって、人(大学オケの先輩なのだが)にBb管のテューバを貸しっぱなしにしている、ということを書いたが、今日それを引き取りに行って来た。

実は、その先輩に貸す前に、一時大学オケの見ず知らずの後輩に貸し出していたのだが、その間かなり雑に扱われたらしく、我が愛器はかなり哀れな状態になってしまっていた。面識のある後輩から頼まれたので貸したのだったが、いくら当時自分がラッパを吹いていなかったとは言え、やはり自分の知らない人間に楽器を貸したのは大失敗だった。このことは今でもとてもとても後悔している。

その後、先輩がデカい楽器が入り用だということで、とくにメンテナンスもせずそのまま先輩に貸したのだった。

さて、楽器を引き取る際先輩に、

「マウスピース余ってません?」

と聞いてみたところ、これを出して来てくれた。

ヤマハ チューバマウスピース64 66 67 67C4 シルバープレート(SP)

ヤマハの67C4である。ヤマハのテューバを(新品で)購入したらおまけにくっ付いてくるヤツだ。多分、これ単体を新品で購入する人は限りなくゼロに近いであろう(笑)。

標準的なマウスピースだし、今の自分はマウスピース選びを出来るような調子じゃないので、ありがたく頂戴した。未開封の新品だったしね。

要は、先輩はヤマハのC管(YCB-822S)を購入されたが、マウスピースはペラントゥッチを使っているので、これは不要ということであった。

帰宅後、楽器の内部を洗浄(久しぶりにお風呂に入れましたよ!)、抜き差し管やロータリーの手入れをしたところ、まぁまぁの調子に回復した。ケースがボロボロになっているのと、貸し出し中に作られた凹で気になるものがいくつかあるが、それらは機会を見て直すことにしよう。
関連記事

テーマ:テューバ - ジャンル:音楽

  1. 2005/07/10(日) 23:59:00|
  2. 音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。