思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メッツのストロボ

ケンコーのカタログを見い見いフィルタについて調べていたら、今さらながらに外光式オートストロボがあるのを見つけました。


メッツ ストロボ メガブリッツ 36C-2
B00007EECW

(カナ表記は「メカブリッツ」の誤りだと思いますが…)

・使用電池:単三乾電池4本(アルカリ、ニッケル水素、ニッカド)
・発光回数:(ニッカド電池)約160回 (高容量アルカリ乾電池)約450回
・発光間隔:(アルカリ電池)約5.0秒
・寸法:H110×W73×D87mm 
・重さ:205g(電池除く)
・外部オート調光絞り値:F2、F4、F8(ISO100時)
・ISO感度設定:ISO25~800
・付属品:日本語取扱説明書
主な機能
・外部オート調光
・マニュアル発光
・バウンス角度:30°・45°・60°・90°
最大発光時のガイドナンバー 
28mm 20
35mm 24
50mm 30
85mm 36


発光部が垂直方向にしか動かせないのがちょっと残念ですね……。


ケンコー・トキナー メカブリッツストロボ 20 C-2 086686
B000FIGXCG

・使用電池:単三乾電池 2本(アルカリ、ニッケル水素、ニッカド)
・発光回数:(ニッカド電池)約75回 (高容量アルカリ乾電池)約150回
・発光間隔:(アルカリ電池)約10秒
・寸法:H98×W65×D54mm 
・重さ:120g(電池除く)
・外部オート調光絞り値:F2.8、F5.6(ISO100時)
・ISO感度設定:ISO25~400
・付属品:日本語取扱説明書
主な機能
・外部オート調光
・マニュアル発光
・バウンス角度:45°・60°・75°・90°
最大発光時のガイドナンバー
35mm 20


小型なカメラにはこちらの方が合うかもしれませんね。

ネット上をウロチョロしていると、TTLでないストロボを嫌う意見をちょこちょこ目にするのですが、複数社のカメラを使っていて、各社対応のTTLストロボをそれぞれ買えるほどの財力があればいいのですが(撮影を生業としている人は買わざるを得ないでしょうが)、外光式オートストロボがあると便利ですよ。

とは言うものの、最近ストロボが必要な撮影してないなぁ……。以前は練習と称して単なる夕食風景とかよく撮ってたもんですが。


MECABLITZ 36C-2 | ケンコー・トキナー

MECABLITZ 20C-2 | ケンコー・トキナー
関連記事

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/26(月) 22:09:02|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペンタックスSFXN | ホーム | Google Chrome 14>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yimamura.blog39.fc2.com/tb.php/2404-c9aef2a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。