思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PIONEER CLD-07G

先日、パイオニアのレーザーディスクプレイヤー・CLD-07Gをいつものリサイクル屋でゲットしました。本体のみで525円也。店頭で動作確認するとCDのトレイは開くがLDのトレイは開かない状態。こりゃベルト交換?ネット上に情報あるだろ、と軽い気持ちで帰宅したんですが・・・・いやー情報ないですねネット上に。マイナーな機種だったんでしょうか?

帰宅後に再度テストしてみると幸か不幸かLDのトレイが開きます。手放しそびれて手元に置いてあったLD、ビートルズの『イエロー・サブマリン』を久々に再生してみます。するとンーーーと音はしますが再生は始まりません。そこで昔風に(笑)軽く叩いてみると再生開始。いざ始まると正常に視聴出来ます。A面からB面への自動切り替えも成功。こりゃやっぱりベルト交換かな?

その後CDの再生も試してみましたが、おや?どつかなくても再生されますよ?とっかえひっかえやっているとLDも正常に再生されるようになりました。こなれてきた?

結局、状態としては正常に再生されたりされなかったり。されない場合は一発叩くとうまく行きます。CLD-07Gという機種そのものの情報はなかったものの、色々調べてみるとやはりベルト周りが原因でしょう。てことで開腹してベルト交換?と思ったんですが、かなりの確率で正常に再生されるのと、開腹するより一発叩く方が簡単なのとで数日放置していました。

先ほどようやく開腹してみたんですが、内部はホコリの山かと思いましたがそうでもなく、開腹した状態で動作確認しても全く問題なし。とりあえずゴムベルトとベルトのかかっていたプーリー周りを清掃して終了。今も特に問題なく動作中です。

もしまた問題があるようでしたら、ベルト交換やグリスアップをしてみますか。

ところで、手持ちのLDソフトですが、前出の『イエロー・サブマリン』の他に同じくビートルズの『ア・ハード・デイズ・ナイト』があります。冒頭に「I'll Cry Instead」が追加されてるヤツです。今ジャケットを改めて見てビックリ!8,800円もします。そんなカネ持ってたんですねぇ当時は。

両方ともジャケットや盤面に汚れが目立ちますが、正常に再生出来ています。今はDVDは廃盤なんですかね?『イエロー・サブマリン』の方はDVDとLDで内容が違う(「ヘイ・ブルドッグ」なし)ので持っている価値はあるかな。
関連記事

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/05(土) 01:31:05|
  2. オーディオ?
  3. | コメント:0
<<CLD-07G用リモコン | ホーム | AF Zoom Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。