思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地デジ化

豪勢なテレビをドーーーンと買う財力もなく、おまけにアナログ専用のブラウン管テレビがまだ元気ピンピンの拙宅。そんなわけでお試しも兼ねて安価な地デジチューナーを買いましたよー。これであっさり「地デジ化」完了です。

ダイナコネクティブ 地上デジタルチューナー DY-STB260
B002OHX9UK


取説を見ながらサクっとセットアップ完了し早速視聴してみましたが、製品付属の至ってふつーーのAVケーブル(ピンプラグのヤツね)で接続しても、今までのアナログ放送よりは若干鮮明に見えるような感じです。コントラストやシャープネスが高いだけ?という気がしなくもないですが。

アナログテレビを活かす、という目的であれば十分じゃないでしょうか。何せ3,000円弱で買えましたし、色々求めるのなら高価なチューナーか、テレビごと買い替えなさいよ、っちゅう話で。

気になるのは、購入直後に販売元が潰れたこと。もし故障したらたとえ保証期間内でも修理は無理でしょうねぇ。ま、そうなったら諦めて買い替えましょうかね。

とりあえず、普段使いとしては満足しておりますです。


Dynaconnective
ダイナコネクティブ、自己破産申請の準備  :日本経済新聞
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/10/14(木) 13:31:08|
  2. 日記
  3. | コメント:2
<<アイリバー iMP-350 | ホーム | パナソニック SL-SX220>>

コメント

納得がいかない地上波テレビ

VHF帯の有効利用なんて能書きはさておき、一番の目的は、テレビの買い替え需要喚起がその最大の目的であろうと思います。
指向性の強いUHF帯の電波の場合、山間地を抱える地方にとっては新たな中継局の増設も必要となりましょう。
いっその事、放送用衛星を利用して配信すれば、最低限のインフラ整備で余計な中継局など殆ど必要なく津々浦々まで電波が届くはずですが、地方ローカル民放局の保護目的??とも言われる今回の地上波デジタル放送。
ケーブルテレビに依存し、昨今のお笑い中心のテレビ番組を、殆ど視聴しない私にとっては、テレビ東京が誇る経済ニュースの視聴が出来なくなるだけと云う最悪の結末です。
テレビ東京は、現在契約しているケーブルテレビ会社との間で、デジタル放送の再送信を行う契約をしておりません。今のところアナログで視聴する事がでいますが、完全デジタル化が施行された場合、放送が止まってしまいます。
  1. 2010/10/14(木) 21:44:41 |
  2. URL |
  3. MK #c5NzTaeA
  4. [ 編集]

>> MKさん

確かに地デジ化で誰が得するの?と思います。
エコポイントとかエコカー減税とか言っても、消費電力やら燃費やらの違いはあれども、古いものを捨てるのが果たして本当の「エコ」かどうか大いに疑問です。
所詮は家電メーカーや自動車メーカーへの税金投入だし、該当のものを買い替えない人にとっては負担のみ強いられる愚策だと個人的には思っています。

地デジ化自体は能書き通りの効能を発揮するんでしょうかね?お試しの意味も込めて安価な地デジチューナーを買ってみたんですけどね。
  1. 2010/10/15(金) 23:09:17 |
  2. URL |
  3. yimamura #nEx7PFYA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。