思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GR BLOGオフ会(笑)

タイトルは田中長徳氏の言。まぁ確かにそうだ。

と言うわけで、「デジタル版『GR』」こと、正式名称「GR DIGITAL」の発表会に行って参りました。受付で「GかRのついたカメラ」として、XR500を出すのはちょっと恥ずかしかった。でもリコーの歴史に残るカメラだよね~安いけど。

会場に入ると、ローライ35とかエプソンRD-1とかの高級カメラをお持ちの方が散見された。もちろん、GRオーナーの方もたくさんおられた。あぁ、やっぱり「サンキュッパ」は儂だけなのね・・・・。

まぁそれはともかく、GR DIGITALに対する個人的な感想。これは欲しいです!ただ、予想実売価格の8万円は、まもなく3児の父となる儂には、おいそれと出せる金額ではないけれども(笑)。

銀塩のGRにこだわりのある人はまた違う見方をするかもしれないが、性能もなかなかのようだし、何より「カメラ」としての質感がよい。チャチい外観で所有する意欲を減退させるようなデジタルカメラもある中、それらとは一線を画する存在感だ。

リコーの方も「出来るだけ長く使っていただきたい」とおっしゃっていたし、それだけの価値があるカメラだと思う。

あれやこれを処分したら、購入資金を捻出出来るかな・・・・。






関連記事
  1. 2005/09/13(火) 23:42:51|
  2. カメラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。