思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ったく毎度毎度w

アジアS:成長した韓国野球にピリピリする日本


日本シリーズで優勝した西武ライオンズが13日の「アジアシリーズ2008」1次リーグで、SKワイバーンズに3-4で敗れると、「非常警報」が発令された。北京オリンピックで韓国に完敗した「心の傷」が、両国プロ野球界覇者同士の対決にまで尾を引いているのだ。



はいはいw で、アジアシリーズの結果はどうなんでしたっけ?

プロ野球:アジアシリーズ 決勝 西武1-0統一 西武サヨナラ、劇的V



あれ?統一って台湾の球団ですよねぇ?自称「アジア最強」の国のチームはどこへ行ったんでしょうか?え?予選敗退???

バーカ!

どうしてこの国のメディアはいつもこうかねぇ・・・・。そのうち、「予選では韓国チームが西武に勝ったんだから本当に強いのは韓国」とか言い出しそうw 現に第1回WBCの時はそう言ってたしねww

確かに、日本の野球界は台湾・韓国の実力に危機感を感じてはいただろう。ただ、それに負けずに何とか結果を出したわけだ。一度オリンピックで結果を出したからといって、それで浮かれポンチになってむざむざと予選敗退するような国の連中に、「非常警報」とか「心の傷」とか言って欲しくないね。

一方、西武ライオンズと熱闘を繰り広げ惜しくも敗退した台湾の統一7-ELEVEnライオンズには、心からの拍手を送りたい。日本と台湾でアジアの野球の底上げが出来るようなら、とてもいいことだと思う。自称最強国は放っておこうよw
関連記事

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/11/17(月) 09:11:37|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グロ注意 | ホーム | Brass Cats - Brass Music of Chris Hazell>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yimamura.blog39.fc2.com/tb.php/2019-d3b17366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。