思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ステファン・ラベリ「リサイタル」




リサイタル/ステファン・ラベリ、フィリップ・モンフェラン


ヤマカズさんの第9とまとめて注文してた掲題のCDがついさっき届いたので、早速聴いてますが・・・・・

上 手 過 ぎ る

まぁ、15歳!でジュネーブ国際コンクールに出てセンセーションを巻き起こし*、今はパリ管弦楽団のテューバ奏者だから、上手くて当たり前と言えば当たり前なんだが・・・・それにしても!

いい意味で「テューバ」を感じさせず、純粋に音楽を堪能出来る。「あー鈍重な楽器で頑張ってるねぇ」という感じが全くしない。素晴らしい。何の予備知識もなしに聞かされると、テューバだと気付かない人も多いだろうなぁ。

ピアノのモンフェランもうまいんじゃないかなぁ。テューバソロのCDは他にもいくつか聴いたけど、一番ピアノが主張しているような気がした。



*ちなみに1位ラーセン(元デンマーク国立交響楽団)、2位ボーズヴィーク、3位オーレン・マーシャル(ロンドンブラス)で、当時28歳のマーシャルとは僅差だったそう。


→楽天でステファン・ラベリを見てみる
関連記事

テーマ:テューバ - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/17(土) 00:25:05|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Chicago Symphony Orchestra 2007/2008 | ホーム | 朝比奈隆のブルックナー交響曲全集(ジァン・ジァン)特売中>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yimamura.blog39.fc2.com/tb.php/1746-c7c1f202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。