思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またかよ・・・・




Beethoven: Symphony No.3 'Eroica', Fidelio Overture, Leonore Overture / Wilhelm Furtwangler, VPO


相変わらず胡散臭せぇなぁ、ヲタケンは。

さる信頼できる筋から当社に持ち込まれたテープ系音源


なーーーんやそれ?大体、何で提供元が明らかに出来ないの?後ろ暗いからじゃないの?違う??

高度に政治的な衝撃的事実を内部告発したため、身元を明らかにすれば当人に危害が及ぶ、なんてわけでもなし、堂々と明らかにすればいいじゃん。

そもそも、何で「信頼できる筋」がそんなに状態のいい―本当にいいとすれば、だけど―テープを持ってるの?元々が胡散臭い「ウラニアのエロイカ」だけど、何か不法な手段を使って入手したとかじゃないの?どうなのよその辺。

なーーーんて、どうせ買わないけどね。手持ちの音源で十分。アホくせぇ。

あ、もちろん、購入されたい方はされればよいわけで。それはその人の自由。どうこう言うつもりはございません。むしろ、ネット上で感想などを公表されている方には感謝こそすれ、文句を言うつもりなぞ全くありません。

ただ、前にも書いたように、ヲタケンの商法にあざとさを感じてイヤだ、と言っとるわけです。誤解なきよう。

と、文句垂れつつ、上のリンクは「アサマシエイト」になっております(苦笑)。
関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

  1. 2008/05/05(月) 18:50:13|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Tuba Helper / David Zarkel | ホーム | フリオ・フランコ引退>>

コメント

パブリックドメイン

法的には問題ないかもしれないけど、
胡散臭さは海賊盤以上ですな。

「ウラニア~」は蔵のやつをブコフにて¥1,000でゲット。
これで充分です。

コーポー珍のライナーによると、“ベスト”らしいしね。
  1. 2008/05/06(火) 11:12:48 |
  2. URL |
  3. おと #EBUSheBA
  4. [ 編集]

音源自体の権利は切れているのかもしれないけど、トスカニーニの第9にしても

「マスターテープのコピー」

からCDを作って売る、というのはどうなのか?正規のマスターテープはレコード会社の持ち物のはず。それのコピーに法律的な問題はないのか?

それと、「バイロイトの第9」では「テープは劣化していてダメ、LP復刻最高」みたいな商売を散々しておきながら、これまた胡散臭い「予備マスターのコピー」なる「テープ」で商売をする。それが「予備マスターのコピー」である証拠は何ら提示されていないのに。

そして、トスカニーニの第9も、ウラニアのエロイカもテープ音源・・・・。

何だこのグダグダさは?と言いたいわけね。
  1. 2008/05/06(火) 15:05:21 |
  2. URL |
  3. yimamura #nEx7PFYA
  4. [ 編集]

そもそも

「ウラニアのエロイカ」とか「歴史的復帰演奏会の『運命』」とか「スイス脱出直前のブラームス2番」とか、たまにしか聴かんもん。そんなことない?

こちらの心身の調子が十分でないと、最後まで聴き通せないから。
  1. 2008/05/06(火) 15:28:14 |
  2. URL |
  3. yimamura #nEx7PFYA
  4. [ 編集]

ぁあ、ヲタケン、「ウラニアのエロイカ」の板起こしCDを出してんのね。

じゃぁ、「バイロイトの第9」の時と一緒じゃん。

・初めLPマンセー
・得体の知れない「テープ音源」を「信頼出来る筋」から持ち出し今度はテープマンセー

バカを見るのは両方買わされる消費者ってわけだ。まぁそれでもいいのか。欲しい人が買ってんだから。
  1. 2008/05/07(水) 16:15:53 |
  2. URL |
  3. yimamura #nEx7PFYA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yimamura.blog39.fc2.com/tb.php/1735-f193b12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。