思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Beethoven: Symphony No.9 (7/29/1951) / Wilhelm Furtwangler, Bayreuth Festival Orchestra and Chorus

これは買いだ!
バイエルン放送音源の「バイロイトの第9」です!!




Beethoven: Symphony No.9 (7/29/1951) / Wilhelm Furtwangler, Bayreuth Festival Orchestra and Chorus


だってだって、「板起こし」じゃないもん。別音源だもん。価格だって良心的、というか通常の価格だしさ。

それにさ、やっぱりこれだけ重要な録音、閉じた所だけじゃなくて広く正規に流通させなきゃダメだって!!

早速予約入れましたよ!実は今日、フルトヴェングラー/ウィーンフィルの「第9」のCDが届いたばかりだったりしますが(笑)。

楽しみです。



→楽天で「バイロイトの第9」を見てみる




上に「閉じた所だけじゃなくて広く正規に流通させなきゃダメだって!!」と書いていますが、この「バイエルン放送音源」は、今回の一般発売に先立って、フルトヴェングラー・センターなる組織の会員向けCDとして頒布されています。当然、その会の会員でなければ入手出来ないわけで、そう言う物品にありがちなことですが、ヤフオクなどに出品され、結構な高額で落札されていました。

当CDの正規発売により、そんなこともなくなるな、と思っていたら、駆け込みで出品したバカ人を発見しました(笑)。早く売らないと赤字になっちゃうからね(笑)。

それがまた、開始価格9,900 円、即決価格19,800 円と超強気!(笑)。あと1ヶ月もすりゃ、2,000円もせずに手に入るんですが(笑)。おまけに煽り文句が

フルトヴェングラー/バイロイトの第9 本番公演

「バイエルン放送音源の『バイロイトの第9』」が、本番公演の録音だという証拠はどこにもないなずなんですが。推測に過ぎないんでは?

さすがに、こんなバカに騙される人もいないようで、今のところ入札者はいないようです。

いずれにしても、音が悪いだの何だの色々文句を言われ続けてきたEMI盤ではなく、別の音源で「バイロイトの第9」に触れられるのは、非常に嬉しいことです。それもボッタクリの「ヤフオク価格」ではなく、適正な価格で(2007/11/23追記)。
関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

  1. 2007/11/22(木) 21:25:04|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<のぼる | ホーム | ヤマハ YFB-621>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yimamura.blog39.fc2.com/tb.php/1501-ff475188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Beethoven: Symphony No.9 (7/29/1951) / Wilhelm Furtwangler, Bayreuth Festival Orchestra and Chorus

Beethoven: Symphony No.9 (7/29/1951) / Wilhelm Furtwangler, Bayreuth Festival Orchestra and Chorus バイエルン放送音源の「バイロイトの第9」です! 当録音が発売されたことは知っていましたが、閉じた団体の内輪向けの頒布ということで、入手せずにいました。 ..
  1. 2007/11/22(木) 21:33:06 |
  2. 気になるCDについて書くblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。