思いついた時に、書く。

ほとんど開店休業中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミオ・クラシコ conducted by 宮本恒靖

アマゾンでオーマンディーのCDを検索していたら、こんなもんが「売れている順番」のトップに上がってきました(もちろん、今日2006年6月24日現在)。

ミオ・クラシコ conducted by 宮本恒靖
オムニバス(クラシック) ニューヨーク・フィルハーモニック バーンスタイン(レナード)
B000FVR9XA

サッカー日本代表の宮本選手が選んだ、と銘打たれている寄せ集めコンピレーションアルバム。確かに、オーマンディーの演奏が含まれていますね。

毎度毎度書いてますが、個人的には、この手の寄せ集め盤は嫌いです。この盤は、必ずしもクラシックとは言えない演奏(トラック10.これは「セミクラ」でしょう)が入ってたり、小菅優さんとマルティン・シュタットフェルトの演奏以外は、色々なところで使い回されてきた古ーいCBSの録音だったりと、結局、サッカーワールドカップにかこつけた「泡沫コンピ」ですね。少なくとも、宣伝文句にある「最高のクラシック・コンピ」ではないことは確かでしょう。

ま、こんなことグダグダ書いてもしょうがないですね(苦笑)。レコード会社も、何でも売って儲けなきゃいけないし。でも、日本代表の成績が低調で、おまけにブラジル戦は宮本が出場停止と、思ったより売り上げが伸びてないでしょうねきっと。

これも毎度書いていますが、このディスクをきっかけに、少しでもクラシックを聴いてくれる人が増えれば・・・・って、増えないんだよねぇ(萎)。

とりあえず、サッカー場でオレオレ言っている人は、アイーダの全曲を聴きましょう(笑)。悲劇なんですけどねアレ。
関連記事
  1. 2006/06/24(土) 02:51:53|
  2. 音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。